ここから本文です

上島 竜兵会解散危機に竹山「永遠なれ!」 メンバーが思い吐露

デイリースポーツ 7月21日(木)12時35分配信

 ダチョウ倶楽部の上島竜兵を中心とした芸人ファミリー「竜兵会」の解散危機について21日、数々の所属芸人がツイッターなどでコメントしている。

 竜兵会はダチョウ倶楽部の肥後克広、土田晃之、デンジャラス、有吉弘行、インスタントジョンソン、劇団ひとり、ヤマザキモータースら太田プロダクションに所属するお笑い芸人を中心に結成された。

 東京・東高円寺にある居酒屋「野武士」で定期的な会合(飲み会)が行われてきたが、野武士が6月いっぱいで閉店したことから解散が持ち上がったという。

 有吉はすでに20日のツイッターで19日夜に閉店お疲れ様会が行われ、上島が「竜兵会は絶対に解散しない」と涙ながらに訴えたことをツイート。

 ヤマザキモータースは「数年ぶりに竜兵会フルメンバーが集合した素晴らしい夜。次にみんな揃うのは誰かの葬式かな」とつぶやいた。

 さらにサンミュージック所属ながら竜兵会メンバーのカンニング竹山は、「15年くらい前居酒屋野武士で竜兵会に入れてもらった。よその事務所であったがボスは野武士に事あるごとに誘ってくれた。その居酒屋野武士が閉店した。だから皆がホームグラウンドがなくなったので竜兵会も解散しようと提案した。でもボスは泣きながら訴えた。絶対嫌だ!と。竜兵会永遠なれ!」と思いをつづった。

 竜兵会は、芸人ファミリーとして、テレビ朝日系「アメトーーク!」などテレビ番組にも出演し、上島の野武士などでの泥酔エピソードを披露したこともある。

最終更新:7月21日(木)16時26分

デイリースポーツ