ここから本文です

体操田中3きょうだい長男和仁が引退 理恵「兄だからではなく1人の選手として尊敬」

デイリースポーツ 7月21日(木)13時16分配信

 体操男子ロンドン五輪の団体銀メダルメンバーの田中和仁(31)=徳洲会=が21日、現役引退を発表した。リオデジャネイロ五輪代表選考にも臨んだが、2大会連続の代表入りを逃していた。田中はロンドン五輪に妹の理恵、弟の佑典とともに田中3きょうだいで同時出場し、大きな話題を呼んだ。弟の佑典は8月に開幕するリオデジャネイロ五輪にも出場する。

 兄の引退を受けて、理恵はブログを更新し、「私の兄が体操選手を引退しました。まずはお疲れ様でした。兄の体操を見て、体操競技をしたいと思った私。あの綺麗な体操、美しい体操は忘れられないなぁ~。兄だからではなく、1人の選手としてもすごく尊敬してました。最後の最後まで、たくさんの方々に感謝して、自分を信じて、プライドも持ち、やりきった兄を見てかっこいいと思ったよ!」と、ねぎらいの言葉を綴った。

最終更新:7月21日(木)13時24分

デイリースポーツ