ここから本文です

Y!mobileのAndroid Oneスマホ「507SH」、7月29日発売 一括5万円台前半

ITmedia Mobile 7月21日(木)16時3分配信

 ソフトバンクが、Y!mobile向けの新製品として、シャープ製のAndroid Oneスマートフォン「507SH」を7月29日に発売する。

【背面の画像】

 Y!mobileオンラインストアでの一括価格(税込、以下同)は5万1840円。新規、機種変更では「スマホプランS」では月540円、「スマホプランM」「スマホプランL」では月1080円が月額割引として割り引かれ、24回分を引いた実質価格はSが3万8880円、MとLが2万5920円。MNPではスマホプランSが1080円、MとLが1620円割り引かれ、実質価格はSが2万5920円、MとLが1万2960円となる。なお、いずれの契約形態でも頭金として108円がかかる。

 507SHは、Googleが各国の端末メーカーと協力してAndroidスマホを開発するプログラム「Android One」を採用したモデル。発売後18カ月間(最低1回)はOSのバージョンアップを保証するほか、発売後最低2年間は毎月のセキュリティアップデートを保証する。

 プロセッサはQualcomm製の「Snapdragon 617」(CPU部は1.5Hz 4コア+1.2GHz 4コア )を搭載し、メインメモリは2GB、内蔵ストレージは16GBを備える。ディスプレイはHD(720×1280ピクセル)解像度の5型IGZO液晶を搭載する。カメラはアウトが約1310万画素のCMOSセンサー、インが約500万画素のCMOSセンサーを採用する。バッテリー容量は3010mAhとなる。

 防水(IPX5/8等級)・防塵(じん)(IP5X等級)に対応し、ワンセグも利用できるが、おサイフケータイはサポートしていない。

最終更新:7月21日(木)16時3分

ITmedia Mobile