ここから本文です

品ぞろえスゴイ 政府が発表したポケモンGO注意喚起をいらすとやで再現 → めっちゃ分かりやすいと話題に

ねとらぼ 7月21日(木)17時45分配信

 歩きスマホや安全性などのニュースが毎日のように報じられている「ポケモンGO」に関し、内閣サイバーセキュリティセンターがリリース前にもかかわらず、異例の注意喚起を行いました。……が、Twitterユーザーのヲタカさんがこの注意喚起をフリー素材の「いらすとや」のイラストで再現。本家のはるか上を行く分かりやすさで1万5000RTを突破するなど大きな話題となっています。いらすとやさん万能すぎる。

【政府発表の注意喚起は文字が多すぎ?】

 セキュリティセンターが発表したのは「ポケモントレーナーのみんなへおねがい♪」と題された注意喚起。「個人情報を守ろう」「熱中症を警戒しよう」「危険な場所には立ち入らない」などの9項目で、それぞれにかわいいイラストが使用されており、海外の事例なども交えつつ文字で詳細に説明しています。細かい部分までしっかりと説明されてはいるものの、子供に向けての注意喚起という意味では、確かにちょっと分かりづらいかも……?

 一方、いらすとやさんのイラストで作られた注意喚起はカラーイラストを使用し、「偽アプリに注意して!」「家の場所や名前は公開しない!」などの短い言葉で簡潔に説明。人物の表情も豊かで非常に分かりやすいものとなっています。というかいらすとやさんの品ぞろえすごすぎませんか。

 しかし、このいらすとや版注意喚起はあくまでも目に止まりやすくした簡略版。ポケモンGOで遊ぶ際は、内閣サイバーセキュリティセンターの注意喚起を熟読することをお忘れなく!

画像提供:ヲタカさん

最終更新:7月21日(木)17時45分

ねとらぼ