ここから本文です

ASUS、急速充電に対応した「ZenWatch 2」の新製品を7月23日に発売

ITmedia Mobile 7月21日(木)19時43分配信

 ASUS JAPANは、7月23日にAndroid Wearを搭載したスマートウォッチ「ASUS ZenWatch 2」の新モデルを発売する。

【クリスタルエディションや専用ストラップも】

 1.63型AMOLED(有機EL)ディスプレイの「WI501Q(BQC)」と、1.45型AMOLED(有機EL)ディスプレイの「WI502Q(BQC)」の2モデルのほか、スワロフスキークリスタルを施した「クリスタルエディション」をラインアップ。ストラップ(リストバンド)はWI501Q(BQC)は3カラー、WI502Q(BQC)は2カラー用意し、ASUSオリジナルの「FaceDesigner」で背景や秒針のスタイルをカスタマイズできる。また「ASUS ZenWatch Manager」を利用すればスマートフォン側で設定を管理可能だ。

 プロセッサはQualcommのSnapdragon 400、メインメモリは512MB、ストレージは4GB、Wi-FiはIEEE 802.11b/g/nをサポート。バッテリー容量は、WI501Q(BQC)が380mAh、WI502Qが290mAh。バッテリー駆動時間は最高約1日半で、約15分の短時間で全容量の約60%までの急速充電を可能とする。充電コネクターの付け外しはマグネット式。また、スピーカーを備えたWI501Qはハンズフリー通話も行える。

 価格は、それぞれメタルストラップモデルが3万6800円、本革ストラップモデルが2万9800円、クリスタルエディションが4万5800円。別売りの専用ストラップは2980円~1万1980円で提供する。価格は全て税別。

最終更新:7月21日(木)19時43分

ITmedia Mobile

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

暗闇で光るサメと驚くほど美しい海洋生物たち
波のほんの数メートル下で、海洋生物学者であり、ナショナルジオグラフィックのエクスプローラーかつ写真家のデビッド・グルーバーは、素晴らしいものを発見しました。海の薄暗い青い光の中で様々な色の蛍光を発する驚くべき新しい海洋生物たちです。彼と一緒に生体蛍光のサメ、タツノオトシゴ、ウミガメ、その他の海洋生物を探し求める旅に出て、この光る生物たちがどのように私たちの脳への新たな理解を明らかにしたのかを探りましょう。[new]