ここから本文です

Mayday、小林武史作詞ナンバー含む最新アルバム日本盤リリース

音楽ナタリー 7月21日(木)21時0分配信

Maydayが秋にオリジナルアルバム「自伝 history of Tomorrow」の日本限定盤をリリースする。

「自伝 history of Tomorrow」は本日7月21日に台湾で発売されたばかりの新作。日本限定盤にはオリジナル盤の全収録曲に加え、小林武史が作詞を手がけ、ドラマ「ビター・ブラッド」の主題歌として使用された「Do You Ever Shine?」、新たに日本語詞が付けられた日本語歌唱曲が収録されるという。詳細は追ってアナウンスされるのでお楽しみに。

最終更新:7月21日(木)21時0分

音楽ナタリー

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。