ここから本文です

「ONE PIECE FILM GOLD」OPに登場する金太郎風ルフィがフィギュアに

コミックナタリー 7月21日(木)21時3分配信

尾田栄一郎原作による映画「ONE PIECE FILM GOLD」に登場するルフィ、ギルド・テゾーロ、カリーナのフィギュアが、バンダイのフィギュアーツZEROシリーズより12月から2017年1月にかけて発売される。

【この記事の関連画像をもっと見る】

「-ONE PIECE FILM GOLD Opening Ver.-」と銘打たれたルフィのフィギュアは、映画のオープニングでお披露目される、金太郎風の衣装を着用した姿を立体化したもの。テゾーロのフィギュアは相手を挑発するような笑みを浮かべる姿、カリーナのフィギュアは胸元がざっくりと開いたセクシーな黒ドレスをまとい、赤いショールを巻いた姿で造形された。

価格はルフィのフィギュアが4860円、テゾーロのフィギュアが5940円、カリーナのフィギュアが4104円。プレミアムバンダイでは7月22日16時より予約を受け付ける。

(c)尾田栄一郎/集英社・フジテレビ・東映アニメーション (c)尾田栄一郎/2016「ワンピース」製作委員会

最終更新:7月21日(木)21時3分

コミックナタリー

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。