ここから本文です

高橋優、デビュー6年目の最終日にMTV伝統のステージに立つ

BARKS 7月21日(木)12時59分配信

7月20日(水)に品川クラブ eXにて、伝統のアコースティックライブ『MTV Unplugged』が高橋優を迎え収録された。

◆高橋優 画像

これまで世界中のトップアーティストが出演し、アコースティックライブの源流としてその歴史を刻んできた『MTV Unplugged』。オーディエンスとの親密な距離にこだわり、独特の緊張感と一体感に包まれたライブ空間を実現してきた伝統のステージである。日本制作としては宇多田ヒカル、平井堅、加藤ミリヤ、VAMPSなど総勢28組のアーティストが登場し、普段のライブとはひと味違うパフォーマンスを披露してきた。今回そのステージに立ったのは、2015年にメジャーデビュー5周年を迎え、今年もニューシングルのリリースや野外フェスの開催など、精力的な活動を行っている高橋優だ。札幌の路上ライブを原点にメジャーデビュー後もライブ活動を大切にしてきた彼が、デビュー6年目の最終日であるこの日、これまでのキャリアの集大成として『MTV Unplugged』の舞台に立った。

「自分は“プラグ”のない路上でずっと歌っていたので、そんな自分の原点を思い出しながら、みなさんと一緒に楽しい時間を過ごしたいと思います」というMCで始まったライブは、インディーズ時代の「こどものうた」から、6月にリリースしたばかりの「産まれた理由(わけ)」など全15曲を披露した。途中はフラワーカンパニーズの「深夜高速」をカバーするというサプライズもあり、会場は温かい空気と笑顔に包まれた。また、8月31日にリリースする15枚目のシングル「光の破片」の初パフォーマンスも行われた。

なお、このライブの模様は9月にMTVで放送される。

『MTV Unplugged: Yu Takahashi』
収録日:2016年7月20日(水)
収録場所:品川クラブ eX
来場者数:200人
番組放送:9月10日(土)21:00~22:00(初回放送、再放送あり)

[セットリスト]
1. 陽はまた昇る
2. こどものうた
3. クラクション
4. BE RIGHT
5. 同じ空の下
6. 光の破片
7. さくらのうた
8. 産まれた理由(わけ)
9. 深夜高速
10. 太陽と花
11. 現実という名の怪物と戦う者たち
12. 素晴らしき日常
13. 明日はきっといい日になる
~アンコール~
WEEKEND JOURNEY
福笑い

最終更新:7月21日(木)12時59分

BARKS