ここから本文です

YU-A、ツアーファイナルでファンと一緒にヨガ体験

BARKS 7月21日(木)17時3分配信

YU-Aが、7月18日(月・祝)東京・新宿ReNYにて<YU-A Live Tour 2016~あと2キロが落ちないの~>ファイナル公演を開催。ライブ終了後には<YU-A LIVE TOUR FINAL AFTER PARTY「YOGANISTA!」Supported by Hot Yoga Studio LAVA>と題した、音楽に合わせてヨガ体験ができるアフターパーティーが行なわれた。

◆YU-A ライブ画像

大阪を皮切りに、福岡、地元・札幌、名古屋とまわり、ツアー最終日を迎えた東京でのライブ。「東京、楽しんでいきましょう!」と元気よく登場したYU-Aは、1曲目の「Ah Yeah!!」を皮切りに、20代最後の日に作ったという新曲「30-My Thirty-」、ウェディングソング「ごめんね、ママ」など全16曲を披露。バラードからロック調のナンバーまで幅広く歌い上げ、全国から集まったYU-ANISTA(ユアニスタ=YU-Aファンの総称)を魅了した。

ライブの熱気が収まらないなかスタートしたのが、東京公演のみで行なわれた<YU-A LIVE TOUR FINAL AFTER PARTY「YOGANISTA!」Supported by Hot Yoga Studio LAVA>。アーティスト活動を続ける上で、“心技体”を整えるべくヨガを始め「自分に合っている」「肩こりが無くなった」とすっかりヨガにハマったYU-Aは、インストラクターの資格まで取得したという。そんなYU-AがYU-ANISTAと一緒にヨガを体験するべく今回の催しが企画されたとのことだ。

まずYU-Aが「ゆるーくやっていきましょう」と登場し、続いてツアーメンバー3人とHot Yoga Studio LAVAのインストラクター・めめちゃんがステージに。それからYU-Aとめめちゃんがお手本を見せながら、ヨガの基本的なスリーポーズ「三角のポーズ」「鷲のポーズ」「椅子のポーズ」に会場全員でチャレンジし、後半はBGMに合わせた激しいポーズと呼吸へ。その後呼吸を整えながら全員が目をつぶると、YU-Aが「MISSION my DUTY」を歌唱し、アーティストだからこそできるオリジナルのヨガ教室「YOGANISTA!」が完成した。

最後にYU-Aは、「普段使えてない体の筋肉も使えていると思うので、ぜひみなさんも続けてくださいね。また一緒にヨガやりましょう!」と再会を誓い、手を振りながらステージを去りイベントの幕が閉じた。

Photo:宮脇進(PROGRESS-M)

live Producer:Rituko Homma(SNARE spray)
Performer:えりなっち
Drums:Takazumi Katayama
Keyboards:Yuki Kisida

■セットリスト
01.Ah Yeah!!
02.I hate you
03.LINK
04.ULALA
05.30-My Thirty-
06.Hey ladies!
07.HAPPY?
08.ごめんね、ママ
10.feeling
11.フライドポテト
12.You are my superman
13. shaping up!
14.子犬ちゃん
EN1.Flavor
EN2.YU-ANISTA

最終更新:7月21日(木)17時3分

BARKS

豊洲へなぜ市場移転 経緯と課題

築地から市場が移転される豊洲で、都が土壌汚染対策をしていなかったことが発覚。そもそもなぜ豊洲に移転するのか、経緯と課題を知る。