ここから本文です

82歳の男性、今度はロブ・ゾンビを熱唱

BARKS 7月24日(日)13時42分配信

先月、アメリカのオーディション番組『America’s Got Talent 2016』に出場し、ドラウニング・プールの「Bodies」を熱唱して話題となった82歳の男性ジョン・ヘットリンガーさんが今週(7月20日)放送された回に再登場。今回はロブ・ゾンビの「Dragula」でスクリームを披露した。

◆「Dragula」熱唱映像

オーディエンスや審査員、ゲストだったワン・ダイレクションのルイ・トムリンソンらから大歓声で迎えられたヘットリンガーさん。シャツにスラックス、眼鏡とオーソドックスなスタイルのおじいちゃんが、またもや歌い出した途端、豹変した。

ヘットリンガーさんは前回の出演で、一躍有名人に。ロック・フェスティバルでドラウニング・プールとの共演も果たした。この名声を楽しんでいるが、さすが年の功。「ヘヴィ・メタルの雑誌すべて、それに世界中でレビューが出ている。でも、“まあ、明らかに歌は上手くない”って一節が入ってるよ」と笑い飛ばした。

今回のパフォーマンス、審査員の1人ハイディ・クルムがバッテンを押し、ヘットリンガーさんは敗退となったが、審査員長のサイモン・コーウェルはスタンディング・オベーションで称えた。

Ako Suzuki

最終更新:7月24日(日)13時42分

BARKS