ここから本文です

矢口真里、佐賀県知事に不倫イジられる 「フリが怖い…」と戦々恐々

オリコン 7月21日(木)12時32分配信

 タレントの矢口真里(33)が21日、東京・表参道で行われた『GATA-BAR(ガタバー) from SAGA』のオープニングイベントに出席。同席した佐賀県知事の山口祥義氏から不倫騒動をイジられ、苦笑を浮かべる一幕があった。

【写真】Tシャツまで…「潟プール」で泥まみれの矢口真里

 近況を問われた矢口は「(復帰後は)お仕事の内容が色々と変わってきて、こないだパンストを被って相撲をとるという体験は非日常でレアでしたね」笑うと「世界が広がった。私、こんな可能性があるんだって」と笑顔をみせ、充実感をにじませた。

 情報発信による地方創生プロジェクト「サガプライズ!」の一環として、あす22日から31日まで同所で期間限定オープンする同スポット。佐賀の名所「有明海の干潟」から直送して作った「潟のプール」や地酒、名産などが楽しめる。

 矢口は、ひと足早く「潟のプール」を体験できるとあって大喜びだったが、山口知事から「きょうは、矢口さん(潟プールに)入るんですかね? なんかつらいことあったんですか?」とイジられると「つらいこと、結構ありました…。私はもう立ち直ってる」と自虐的に返し、苦笑。その後も「知事のフリが怖いんですけど…」と戦々恐々だった。

最終更新:7月21日(木)12時54分

オリコン