ここから本文です

NHKコント番組『LIFE!』アニメ化 第1弾は彦介・彦美

オリコン 7月21日(木)21時18分配信

 お笑いタレントの内村光良率いるNHKのオムニバスコント番組『LIFE!~人生に捧げるコント~』(毎週木曜 後10:25)のコントに登場するキャラクターがアニメ化されることになった。8月4日放送回で、第1弾アニメ「彦介・彦美の夏休み」を発表。アニメの声を担当するのは、もちろんコントでキャラクターを演じるメンバーたち。彦介役の内村、彦美役の石橋杏奈によるアフレコもつつがなく終了している。

アフレコ中の内村光良と石橋杏奈

 第2弾のアニメには、三津谷寛治(内村)・うそ太郎(星野源)・妖怪どうしたろうかしゃん(ムロツヨシ)・イカ大王(塚地武雅)が控えている。

 今夏はリオオリンピック・パラリンピックなどがあるため、9月末まで同番組は不定期放送。その代わりに、「夏だ!飛び出せ LIFE!」と題し、放送を飛び出したさまざまな企画を行っていく。きょう21日のレギュラー放送後、番組ホームページにアニメ版のメイキング映像を公開。かわいらしく描かれた人気キャラクターたちのアニメ映像はもちろん、アフレコに苦戦する出演者たちなど、見どころも十分だ。

最終更新:7月21日(木)21時18分

オリコン

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。