ここから本文です

米NBC、五輪番組でアレッサンドラ・アンブロージオとアドリアナ・リマをレポーターに起用

MEGABRASIL 7月21日(木)13時25分配信

ブラジルのグルメやカルチャーも紹介

日本のテレビ界でもリオデジャネイロ・オリンピックのレポーターとして各局が誰を起用するかが話題になっているが、アメリカ合衆国のテレビネットワークのひとつNBCは、7月19日(火)、リオ五輪期間の特別番組のレポーターに、ブラジルのトップモデルを起用することを発表した。

大役を務めるのはアレッサンドラ・アンブロージオとアドリアナ・リマ。ともにヴィクトリアズ・シークレットのモデルを務めていることでも知られている。現地メディア「オ・グローボ」(20日づけ)が報じている。

司会者ライアン・シークレストが指揮するNBCによるオリンピックの特別番組は、コパカバーナに設営される特設スタジオで明け方まで放送される予定だという。

「彼女たちは持ち前の好奇心を生かしてブラジルについてコメントしてくれるでしょう。ふたりはリオデジャネイロの魅力を伝える親善大使役を務めます」(NBCエグゼクティブ・プロデューサー、ジム・デ・ベル)

また英語版「ヴォーグ」雑誌によると、ふたりはカルチャーやグルメのレポートも行う予定だという。

「ブラジル人はスポーツに対して情熱を持っています。持って生まれた血のせいでしょう」とアドリアナ・リマはコメントしている。

「私たちは、母国でこのようなビッグイベントが開催できることを誇りに思っています。世界中が私たちの文化に間近で接してくれる機会だからです」(アドリアナ・リマ)

アドリアナはスポーツイベントとも縁が深く、2012年にスーパーボールとサッカーリーグ戦のコマーシャルに出演しているという。アレッサンドラ・アンブロージオは2012年のロンドン・オリンピック閉会式にも登場している。

(文/加藤元庸)

最終更新:7月21日(木)13時25分

MEGABRASIL