ここから本文です

仮想ホラー

宮崎日日新聞 7/21(木) 11:50配信

 ◎…バーチャルリアリティー(VR、仮想現実)体験でホラー作品の主人公に-。3次元コンピューターグラフィックスなどを手掛ける宮崎市の日向屋が真に迫った、約7分のVR映像を制作中。

 ◎…作品は田舎を走る薄暗い電車内で起こる事件を描いた。両目にかけるタイプの機材で、足元から天井、背後まで360度の映像や音を視聴=写真。お化け屋敷も真っ青のスリルが体験できる。

 ◎…8月上旬に完成予定で、デザインを学ぶ高校生や専門校生らに試写会を開くほか、イベント会場で一般にも公開する。「怖さに機材を投げ出しそうになる人もいる」と担当者。仮想でない涼しさを味わえそう。

宮崎日日新聞

最終更新:7/21(木) 11:50

宮崎日日新聞