ここから本文です

ポケモンGOは反イスラム? 中東のプレーヤーたちはどうするのか

BuzzFeed Japan 7/21(木) 10:56配信

サウジアラビアのイスラム聖職者団体が「ポケモンはイスラム教に反している」という宗教令(ファトワ)を出した。

日本はまだだけど……世界各地でポケモンGOをやる人たちの写真

ロイター通信などが報じた。この「ファトワ」は、「ポケモンGO」に直接触れているわけではない。2001年、「ポケモンカード」が流行した時に出されたものが今回、15年ぶりに復活したという。
【BuzzFeed Japan / 籏智広太】

ファトワは、イスラム教で資格を有する法学者によって出される「宗教的な見解」だ。法的拘束力があるわけでもないが、信者だけではなく、政治や周辺国に大きな影響を及ぼすこともある。

ちなみに、サウジアラビアはイスラム教国のなかでも戒律が厳しい国。女性の自動車の運転は禁じられ、付き添いなしの外出も許されていない。

ポケモンカードに対し、ファトワが出されたのには3つの理由がある。

(1)イスラム教で禁止されている賭博の要素がある
(2)進化するポケモンは、イスラム教が否定する「進化論」を認めてしまう
(3)神道やユダヤ教の六芒星などほかの宗教のマークがある

これにより、サウジアラビアでのポケモンのアニメ放映が中止。湾岸諸国では、グッズが一掃されたという。

同様の問題は、ポケモンに限って起きることではない。たとえばマレーシアでは、羽の生えているキューピー人形が「天使ではないか」と指摘され、顔だけのマークに変更されたこともある。

イスラム教は偶像崇拝を禁止しているため、天使はNG。商品がイスラム教の戒律に沿っているか認証する機関から指摘があった。

変更するよう命令が出たわけではない。それでもキユーピーマヨネーズは、信仰に配慮すべく、2013年にマークを全身から顔だけに変更した。いまではアメリカでもこのマークが使われている。

イスラム教には、こうしたさまざまな決まりや、法学者などによる教義の解釈がある。よく知られているアルコールや豚肉の禁止だけではない。

AFP通信によると、トルコでは、イスラム教指導者たちが現実世界にゲームを重ね合わせるこのゲームが、「イスラム教を侮辱することにつながる」として、禁止を要求しているという。侮辱の事例として、モスクでゲームをすることなどが挙げられている。

ただ、その解釈は、国や宗派、信じる人それぞれによって異ることもある。

ポケモンカードに対するファトワが出された2001年にも、エジプトやレバノンなどでは、ポケモンは禁止されていない。

今回だって、それは同様だ。

CNNの報道を見てみると、ファトワが出された後の中東諸国でも、「ポケモンGO」に興じる人たちはたくさんいる。サウジアラビア、アラブ首長国連邦、クウェートやパレスチナ、そしてレバノン。

プレーヤーたちは、取材にこう応じている。

「社会に大きな変化が訪れると、みんな怖がる。自分が知らない未知なものだと、さらに怖がる」

「どんな宗教を信じていようが、ただの普通のゲームだと思う」

最終更新:7/21(木) 19:39

BuzzFeed Japan

北朝鮮からの脱出
北朝鮮での幼少時代、『ここは地球上最高の国』と信じていたイ・ヒョンソだったが、90年代の大飢饉に接してその考えに疑問を抱き始める。14歳で脱北、その後中国で素性を隠しながらの生活が始まる。 これは、必死で毎日を生き延びてきた彼女の悲惨な日々とその先に見えた希望の物語。そして、北朝鮮から遠く離れても、なお常に危険に脅かされ続ける同朋達への力強いメッセージが込められている。