ここから本文です

EXILEファンだけじゃもったいない!『HiGH&LOW』は超豪華な本格アクション映画

dmenu映画 7月21日(木)21時0分配信

7月16日公開の映画『HiGH&LOW THE MOVIE』は、主演するEXILE TRIBEのメンバーたちがその高い身体能力を発揮して大迫力のアクションを繰り広げるエンタテインメント巨編。これが実に豪華な作品で、EXILEファンだけのものになんて、しておけないんです!

アクション作品としてハイクオリティ

本作は、EXILE HIROが総合プロデュースを担当し、EXILEや三代目J Soul Brothersらが所属するLDHと日本テレビが共同で展開する一大プロジェクト『HiGH&LOW』の待ちに待った映画版。ドラマ、動画配信、コミック、音楽、ライブとかつてない規模でメディアミックスが行われているプロジェクトの、中心となる作品です。

荒廃した街の中、5つのチームが拮抗した勢力をもつ「SWORD」地区を舞台に、男たちが思いをぶつけ合いプライドを懸けた戦いが繰り広げられる――というストーリー。LDH所属の俳優・アーティストをはじめ、窪田正孝、林遣都、前田公輝、井浦新、小泉今日子、YOUら豪華キャスト陣が出演します。

映画に先がけ、昨年と今年にドラマ版のシーズン1、シーズン2が放送されたのですが……これがとにかくすごい! 何がすごいって、アクションシーンの本気度です。アクション監督は映画『るろうに剣心』『カムイ外伝』などのアクションコーディネーターを務めた大内貴仁氏が担当し、氏が率いるスタントチームA-TRIBEが参加しています。

大内氏といえば、本場香港に渡って学んだ最先端のアクションを活かし、数々の映画やドラマ、ミュージックビデオでアクション監督・スタントコーディネートを手掛けてきた人物。同作でも、これでもかというくらい多彩で贅沢なアクションシーンが見られます。例えば、チーム同士の抗争といえば殴る蹴るが相場ですが、同作では投げ技や絞め技も。パルクールパフォーマーZENが登場するシーンでは、そのパルクール(忍者のようにあらゆる場所を走る・跳ぶ・登ることで進んでいくエクストリームスポーツ)ばりにいろんなものを飛び越えながら戦ったり。集団で殴りこみをかけるシーンは数分間に渡って1カット長回しにするなど、見せ場が盛り沢山です。

1/2ページ

最終更新:7月21日(木)21時0分

dmenu映画

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。