ここから本文です

ポケモンGO、日本のサーバー状況に「延期」の文字が…

BuzzFeed Japan 7/21(木) 18:53配信

「7月20日に日本上陸」との報道もあったポケモンGOだが、結局、まだリリースされていない。Twitterを見ていると、とっくに痺れを切らしている人も多そうだ。そんな中、こんな変化が……。【BuzzFeed Japan / 井指啓吾】

ポケモンGOのサーバー稼働状態が国ごとに確認できる「MMO Server Status」で、これまで「Released」に分類されていた日本が、サーバー未稼働の国が並ぶ「Others」に移動。さらに、国名の後に「postponed」(延期)の文字が付けられた。

ポケモンGOが日本で7月20日にリリースされると報じたテック系メディアのTechCrunchは、その後、「ポケモンGOのスポンサー企業の社内メールがリークされたため、日本での配信が延期される」と再度報じていた。

日本上陸がうわさされた7月20日、日本マクドナルドは、ポケモンGOとコラボレーションすることを正式に発表。日経新聞は、「日本マクドナルドの店舗ではユーザーがアイテムを獲得できるサービスを提供する。日本での同ゲームの配信開始にあわせ、週内にも発表される可能性がある」と報じている。

結局、日本上陸はいつ?

日本でのリリース日について、任天堂とポケモンは発表していない。

パートナー企業である日本マクドナルドは、「現在、サービススタート時のご不便がないよう、開発元が鋭意準備していると伺っております。環境が整い次第、速やかにコラボレーションの詳細を含め、ご報告させていただきます」とコメント。

その開発元であるナイアンティックのジョン・ハンケCEOは、Forbesの記事で「7月内の配信を目指している」と述べている。

一方、日経新聞は、前述の通り「週内にも発表される可能性がある」と報じている。

長くても、あと10日の我慢…?

最終更新:7/21(木) 18:53

BuzzFeed Japan