ここから本文です

西岡良仁は2回戦突破ならず [ワシントンDC/男子テニス]

THE TENNIS DAILY 7/21(木) 7:33配信

「シティ・オープン」(ATP500/アメリカ・ワシントンDC/7月18~24日/賞金総額162万9475ドル/ハードコート)の男子シングルス2回戦で、西岡良仁(ヨネックス)は第14シードのジル・ミュラー(ルクセンブルグ)に4-6 1-6で敗れた。試合時間は1時間2分。

西岡良仁が今季初優勝、添田豪はベスト4 [ウィネットカ・チャレンジャー]

 西岡は今大会には2年連続出場。昨年は予選2試合を勝ち抜き、1回戦でアレクサンダー・ズベレフ(ドイツ)に6-7(1) 3-6で敗れていた。前日に行われた1回戦では、イバン・ドディグ(クロアチア)の途中棄権でATP500の大会での初勝利を挙げていた。

 ミュラーは3回戦で、第4シードのブノワ・ペール(フランス)と対戦する。ペールは2回戦で、予選勝者のジャレッド・ドナルドソン(アメリカ)を6-0 7-5で下しての勝ち上がり。

(テニスマガジン/Tennis Magazine)

Photo:MEMPHIS, TN - FEBRUARY 12: Yoshihito Nishioka of Japan returns a shot to Sam Querrey of the United States during their quarterfinal singles match on Day 5 of the Memphis Open at the Racquet Club of Memphis on February 12, 2016 in Memphis, Tennessee. (Photo by Stacy Revere/Getty Images)

最終更新:7/21(木) 7:33

THE TENNIS DAILY