ここから本文です

ルーニーがスタメン落ちする可能性はあるか ルーニー「常にプレッシャーを感じている」

theWORLD(ザ・ワールド) 7/21(木) 10:20配信

ポジション争いに意気込み

ヘンリク・ムヒタリアン、ズラタン・イブラヒモビッチを前線に加えたマンチェスター・ユナイテッドはどんな陣容でシーズンに臨むのか。今のところ最前線にイブラヒモビッチが入り、2列目にはムヒタリアン、昨季ブレイクしたアントニー・マルシャル、そして主将のウェイン・ルーニーが入ると予想されている。指揮官のジョゼ・モウリーニョもルーニーへの信頼を口にしていたが、ルーニー自身はポジションが約束されたとは思っていないようだ。

英『Daily Mail』によると、ルーニーはポジションを失うかもしれないとプレッシャーを感じている部分もあると明かし、自身の能力を新指揮官に証明する必要があるとコメント。チームの看板選手だからといって安心していないことを強調した。

「僕はマンUでプレイするのに常にプレッシャーを感じているよ。毎シーズン常に自身の能力を証明しないといけないんだ。もちろんプレッシャーはあるよ。それでも僕は興奮しているよ。今季は僕たちにとってとても大きなシーズンになると思う」

マーカス・ラッシュフォードなどが控えていることを考えれば、ルーニーもスタメンが確約されているとはいえない。ムヒタリアンもプレシーズンではトップ下でプレイできることを証明しており、ルーニーも開幕から自身の能力を示す必要があるだろう。

http://www.theworldmagazine.jp/

最終更新:7/21(木) 10:20

theWORLD(ザ・ワールド)

スポーツナビ サッカー情報

海外サッカー 日本人選手出場試合

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

失うことで不完全さの中に美を見出した芸術家
画家のアリッサ・モンクスは、未知のもの、予想しえないもの、そして酷いものにでさえ、美とインスピレーションを見出します。彼女は詩的で個人的な語りで、自身が芸術家として、そして人間として成長する中で、人生、絵の具、キャンバスがどう関わりあってきたかを描きます。 [new]