ここから本文です

「ラニエリのレスター優勝はまぐれ。指導方法知らない」 ラニエリの指導受けた選手が不満ぶちまける

theWORLD(ザ・ワールド) 7/21(木) 11:40配信

ローマでラニエリの指導受けたシシーニョが語る

昨季レスター・シティを奇跡のプレミアリーグ制覇に導いた指揮官クラウディオ・ラニエリは、世界中から英雄かのごとく評価されている。以前から優秀な指揮官ではあったが、レスターを優勝に導いたことでその評価はさらに高まったと言えよう。

しかし、かつてローマでラニエリの指導を受けたブラジル人DFシシーニョはラニエリの手腕を信じていない。シシーニョはローマ時代に負傷なども重なり、ポジションを確保することができなかった。2010年には母国サンパウロにレンタル移籍しており、当時からシシーニョはラニエリに不満を抱えていたようだ。伊『Gazzetta dello Sport』がシシーニョのコメントを伝えた。

「ラニエリは明確なシステムを持っていないし、指導方法を知らないんだ。彼はローマで僕をイラつかせたし、彼はブラジル人を好んでいなかった。レスターでの優勝はただのまぐれさ。彼を偉大なチームの指揮官にしてみるといい。上手くやれないだろうさ」

ラニエリはレスターで特別なシステムを用いたわけではないが、統率された[4-4-2]をベースに堅いチームを作り上げることに成功した。ジョゼップ・グアルディオラのように奇抜なアイディアを持つ指揮官ではないが、現実的なチーム作りをしてきたと言えるはずだ。シシーニョにはレスターでの優勝もまぐれに見えたようだが、今季こそまぐれでないことを証明したいところだ。

http://www.theworldmagazine.jp/

最終更新:7/21(木) 11:40

theWORLD(ザ・ワールド)

スポーツナビ サッカー情報