ここから本文です

サンティラン晶の複は第3シードに敗退 [キッツビューエル/男子テニス]

THE TENNIS DAILY 7/21(木) 9:00配信

「ゼネラリ・オープン」(ATP250/オーストリア・キッツビューエル/7月18~23日/賞金総額46万3520ユーロ/クレーコート)のダブルス1回戦で、ワイルドカード(主催者推薦枠)で出場したルーカス・ミードラー(オーストラリア)/サンティラン晶(日本)は第3シードのジョナサン・エルリック(イスラエル)/サンティアゴ・ゴンサレス(メキシコ)に3-6 1-6で敗れた。試合時間は47分。

サンティラン晶のATPツアーデビュー戦は第8シードに敗退 [ゼネラリ・オープン]

 サンティランはワイルドカードを得て出場したシングルスでは、前日に行われた1回戦で第8シードのヤン レナード・ストルフ(ドイツ)に2-6 2-6で敗れていた。

 ミードラーとサンティランのコンビは2014年の全仏オープン・ジュニア(フランス・パリ/クレーコート)に出場しており、準優勝を果たしていた。

 エルリック/ゴンサレスは準々決勝で、ロジェリオ・ドゥトラ シルバ(ブラジル)/パオロ・ロレンツィ(イタリア)とロベルト・カルバレス バエナ(スペイン)/アンドレス・モルテー二(アルゼンチン)の勝者と対戦する。

(テニスマガジン/Tennis Magazine)

Photo:PARIS, FRANCE - JUNE 07: Akira Santillan of Australia and Lucas Miedler of Austria in action during the boys' doubles final match against Benjamin Bonzi and Quentin Halys of France on day fourteen of the French Open at Roland Garros on June 7, 2014 in Paris, France. (Photo by Clive Brunskill/Getty Images)

最終更新:7/21(木) 9:00

THE TENNIS DAILY

なぜ今? 首相主導の働き方改革