ここから本文です

コンビニに刃物男、現金奪い逃走 桶川で同様の強盗事件が連続発生

埼玉新聞 7月21日(木)22時41分配信

 21日午前0時50分ごろ、埼玉県桶川市末広3丁目のコンビニエンスストア「セブンイレブン桶川末広3丁目南店」で、客を装った男が侵入し、レジにいた男性店員(20)にナイフのような刃物を突き付け、「金を出せ」などと脅し、レジから現金約8万円を奪って自転車で逃げた。

 上尾署によると、当時店内には男性店員のほかに、40代の男性店員がいたが、レジから離れた棚で商品を陳列していて男に気付かなかったという。男は年齢不詳、身長約160~170センチ。上下白のウインドブレーカー、黒のキャップ帽、黒の手袋、顔に白のタオルのような物を巻いていたという。

 桶川市内では、今月1日と18日に同店から北に500メートル離れた「セブンイレブン桶川末広3丁目店」で、同様の強盗事件が連続発生しており、同署は関連を調べている。

最終更新:7月21日(木)22時41分

埼玉新聞