ここから本文です

<高校野球>5回戦は全試合順延 選手ら調整に専念「ありがたい雨」/埼玉大会

埼玉新聞 7月21日(木)23時22分配信

 県営大宮など3球場で21日に予定されていた5回戦8試合は午前8時30分に全試合の順延が決まり、試合に備えていた各チームは足早に球場を後にした。

【写真特集】諦めなかった夏、仲間との思い出…写真で振り返る球児たちのドラマ

 4回戦でAシード浦和学院を破った市川越の中祖主将は「投手が一日でも休めることはよかったが、野手としては戦いたかった」と複雑な表情。新井監督は「学校で軽くバッティング。みっちりミーティング」と今後の予定を検討した。

 3回戦の引き分け再試合を含めて16~18日に3連戦をこなした正智深谷の田中監督は「ありがたい雨」と歓迎。3日間で324球を投げたエース右腕柳は「少し休みができたのは大きい。しっかりケアしたい」と調整に余念がなかった。

 打線の中軸が活発な大宮東は「心技体のコンディションをもう一度確認する」と河西監督が言えば、主将の佐藤も「気持ちを切らさないことが大切。(順延は)大宮東に風が吹いている」と表情を引き締める。

 投手陣の充実ぶりが際立つ埼玉栄の西本主将は「気持ちの面でしっかりと切り替えたい。練習時間が増えたので、いつもやっていることをもう一度確認する」と普段着野球の徹底を掲げた。

■22日の試合

▽5回戦

【県営大宮】
市川越―正智深谷(9時)
上尾―南稜(11時30分)
滑川総合―花咲徳栄(14時)

【市営大宮】
大宮東―埼玉栄(9時)
大宮工―春日部共栄(11時30分)
西武文理―熊谷商(14時)

【上尾市民】
星野―浦和実(10時)
早大本庄―聖望学園(12時30分)

■今後の日程

22日(金)5回戦
23日(土)予備日
24日(日)準々決勝
25日(月)準決勝
26日(火)予備日
27日(水)決勝

最終更新:7月21日(木)23時41分

埼玉新聞

スポーツナビ 野球情報

MLB 日本人選手出場試合9月30日(金)