ここから本文です

絶世の美女も大興奮! “世界で5番目の男”ペッレが早くも豪快ヘッド弾で中国人を驚かせる

theWORLD(ザ・ワールド) 7月21日(木)13時29分配信

2試合目にして初ゴール

麗しの美女と共に中国へ上陸したイタリア代表FWグラツィアーノ・ペッレが、さっそくそのクオリティを見せつけている。

先日、イングランドプレミアリーグのサウサンプトンから中国の山東魯能へ移籍し、1500万ユーロ(約18億円)という破格の年俸が話題となっていたペッレ。レアル・マドリードのクリスティアーノ・ロナウドに次いで世界5番目の高給取りとなったイタリア代表ストライカーが誇るのは、もちろん年俸の高さだけではない。合流して2試合となる杭州緑城との試合で先発出場を果たしたこの長身FWは、交際相手のヴィクトリア・ヴァルガさんがスタンドから見守る中、87分にクロスボールを豪快にヘッドで合わせ見事な初ゴールをマーク。“18億円の男”が十八番のヘディングによって幸先の良い中国生活をスタートさせた。なお、このゲームは新加入の伊達男によるゴールを含め、4-1で杭州緑城を粉砕。恋人のヴァルガさんも自身のSNS上で「最高の勝利ね! ゴールを見られて幸せ」と綴っている。

ジャクソン・マルティネスやレナト・アウグスト、そしてエゼキエル・ラベッシなど、多くの名手が続々と中国参戦を果たしているが、ペッレにはどのような運命が待っているだろうか。高額すぎる年俸が過度なプレッシャーに繋がらないことを願いたい。

http://www.theworldmagazine.jp

最終更新:7月21日(木)13時30分

theWORLD(ザ・ワールド)

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

暗闇で光るサメと驚くほど美しい海洋生物たち
波のほんの数メートル下で、海洋生物学者であり、ナショナルジオグラフィックのエクスプローラーかつ写真家のデビッド・グルーバーは、素晴らしいものを発見しました。海の薄暗い青い光の中で様々な色の蛍光を発する驚くべき新しい海洋生物たちです。彼と一緒に生体蛍光のサメ、タツノオトシゴ、ウミガメ、その他の海洋生物を探し求める旅に出て、この光る生物たちがどのように私たちの脳への新たな理解を明らかにしたのかを探りましょう。[new]