ここから本文です

EUROでもウェールズ躍進に貢献したリヴァプールMF、ストーク行きが濃厚に

theWORLD(ザ・ワールド) 7月21日(木)18時0分配信

指揮官は評価しているものの

リヴァプールに所属するウェールズ代表MFジョー・アレンのストーク行きが濃厚となった。

EURO2016ではウェールズ代表としてベスト4に大きく貢献したアレン。しかしクラブではユルゲン・クロップ監督に重用されておらず、残り契約が1年となっていることもあり、移籍が噂されている。英『BBC』によると、ストークが1300万ポンドでオファーを送っているようだ。

クロップ監督は同選手に対して「ジョーには良い印象を受けている。彼のことが好きだし、素晴らしい選手だと思っている。EUROが始まる前からわかっていた」と話している。しかしその一方で、クロップ監督の求めるサッカーでプレイするにあたり走力や激しさといった点が欠けていることも事実だ。アレンにとって新天地を求めることは良い選択肢なのかもしれない。

http://www.theworldmagazine.jp

最終更新:7月21日(木)18時0分

theWORLD(ザ・ワールド)