ここから本文です

シャルケ側が放出を認めるとしたサネ、ペップは「獲得する可能性が高いとはいえない」

theWORLD(ザ・ワールド) 7月21日(木)18時30分配信

大きな隔たりがあると……

ブンデスリーガのニュースターがマンチェスター入りするにはもう少し時間がかかるかもしれない。

先日、シャルケのクリスティアン・ハイデルSDが放出を受け入れたとされるドイツ代表MFレロイ・サネ。そのため、数日中にマンチェスター・シティ移籍の正式発表がされるとみられていたが、チームを率いるジョゼップ・グアルディオラ監督の見解はやや異なるようだ。英『sky SPORTS』がコメントを伝えている。

「彼はシャルケの選手だ。我々が興味を持っていることを彼らは知っているが、獲得する可能性が高いとはいえない。マンチェスター・シティとシャルケの間には大きな隔たりがある。そしてそれはかなり大きい。今後数週間のうちに何があるかはわからないけどね」

すでにギュンドアン、ノリートといった実力者の獲得に成功しているマンチェスター・シティだけに、次世代のスターも獲得できれば今夏の補強は大成功といえるだろう。今後どうなっていくのか注目していきたいところだ。

http://www.theworldmagazine.jp/

最終更新:7月21日(木)18時30分

theWORLD(ザ・ワールド)

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

暗闇で光るサメと驚くほど美しい海洋生物たち
波のほんの数メートル下で、海洋生物学者であり、ナショナルジオグラフィックのエクスプローラーかつ写真家のデビッド・グルーバーは、素晴らしいものを発見しました。海の薄暗い青い光の中で様々な色の蛍光を発する驚くべき新しい海洋生物たちです。彼と一緒に生体蛍光のサメ、タツノオトシゴ、ウミガメ、その他の海洋生物を探し求める旅に出て、この光る生物たちがどのように私たちの脳への新たな理解を明らかにしたのかを探りましょう。[new]