ここから本文です

レディー・ガガがテイラー・キニーとの破局報道にコメント

Billboard Japan 7月21日(木)18時35分配信

 俳優テイラー・キニーとの破局が報じられてから一夜、レディー・ガガが7月19日遅くにインスタグラムにて、2人の関係は“ひと休みしている”ことを明らかにした。ガガは「テイラーと私はいつだって運命の人だと信じているわ」と始めている。

 「全てのカップルのように私たちにも浮き沈みがあって、今はひと休みしているのよ。お互い志のあるアーティストで、長く仕事したいと願っているし、私たちが共有する疑いのない愛を続けるのにはスケジュール的に難しくなったの。私たちを応援してね。他のみんなと同じように私たちは本当に愛し合っているわ」

 昨年婚約をした2人だが、先日、5年の交際のすえ破局したと報じられた。このニュースを最初に伝えたゴシップサイト“TMZ”によると、彼らは今月初めに密かに別れており、ガガはここしばらく婚約指輪をしていなかったそうだ。

 彼らは2人の関係をオープンにすると情事を公にすることもいとわず、今年1月にはガガがゲストとして編集したファッション誌“V MAGAZINE”の表紙にて、事を終えた後の全裸の2ショット写真を披露している。

 なお、レディー・ガガとテイラー・キニーの破局が報じられた前日には、同じくハリウッドのビッグカップル、ダイアン・クルーガーとジョシュア・ジャクソンの破局が伝えられていた。

最終更新:7月21日(木)18時35分

Billboard Japan

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。