ここから本文です

マット・デイモンの質問にプリンスが“神回答”、米女優が明かす

Billboard Japan 7月21日(木)18時35分配信

 ハリウッド俳優のマット・デイモンとプリンスが初めて対面したのは、2007年のことだったという。デイモンと映画『ボーン』シリーズで共演しているジュリア・スタイルズが、その時経験したとても素敵な“プリンス秘話”を明らかにした。

 男性ファッション誌 GQの“The Encyclopedia of Matt Damon(マット・デイモン百科事典)”用に行われたインタビューにて、スタイルズは当時をこのように振り返っている。

 「(映画)『ボーン・アルティメイタム』が公開される時にロンドンでプレミアがあったんだけど、なんとプリンスも来ていてキャストのみんなにコンサート・チケットをくれたの。私たちは(コンサートの後に)ある部屋に呼ばれて彼と会ったわ。その時、マットが“ちなみにあなたはミネソタにお住まいなのですか? ミネソタに住んでると聞いたのですが”と訊ねたのよ」

 これに対するプリンスの答えが、デイモンいわく「僕は自分のハートの中に住んでいるんだよ、マット・デイモンくん」だったというのだ。やはりプリンスはいつでも、プリンスであったのだろう。

最終更新:7月21日(木)18時35分

Billboard Japan

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。