ここから本文です

菜々緒、三浦翔平とガッツポーズ 「サスペンスではありません」と月9ドラマをPR

クランクイン! 7月21日(木)6時0分配信

 月9ドラマ『好きな人がいること』(フジテレビ系)に出演中の菜々緒が、19日、共演している三浦翔平とツーショットを自身のインスタグラムで公開した。前髪はウィッグらしく、ファンからは「菜々緒様可愛すぎる」「前髪あるのも素敵です」など反響を呼んでいる。

【関連】「菜々緒」フォトギャラリー


 『好きな人がいること』は、海辺のレストランを舞台に、ケーキ作りに人生を捧げてきたパティシエのヒロインが、イケメン三兄弟とシェアハウスの生活の中で恋愛模様を繰り広げるロマンチック・ラブ・コメディー。三浦は敏腕レストランプロデューサーの柴崎千秋役、菜々緒は千秋の大学時代の同級生・高月楓役を演じる。

 三浦と共にバイクにまたがり、ガッツポーズをしている写真をアップした菜々緒は「私が出てますがこのドラマはサスペンスではありません」「殺人は起きませんので来週からも安心してご覧ください」とハッシュタグを付けて投稿。ドラマ『サイレーン』など悪女役のイメージが強い菜々緒ならではのユモーアたっぷりの投稿に「タグに笑いました」「サイレーン思い出しちゃうよ」と反応も上々だ。

 さらに「美男美女コンビですねー第二話見ましたよ。きゅんきゅんでしたね」「次回がめちゃ楽しみです」と言ったドラマにまつわるコメントから、「前髪ウィッグだったんですね、可愛すぎ」「前髪あり可愛い。菜々緒さん好きすぎて目指しています」といった前髪ありの菜々緒についてまで、さまざまなコメントが寄せられた。

最終更新:7月21日(木)6時0分

クランクイン!

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。