ここから本文です

地獄メニュー8種試食 8月、立山博物館でカフェ

北日本新聞 7月21日(木)22時43分配信

 立山博物館の特別企画展「立山×地獄展」に合わせて8月11日から始まる「地獄カフェ」のメニューの試食会が21日、立山町芦峅寺の立山・芦峅ふるさと交流館で開かれた。

 地獄をイメージしたメニューを提供し、若い世代にも足を運んでもらおうと博物館の学芸員や近くの住民らが昨年春からレシピを考えてきた。

 10人が集まり、地元のきゅうりやシソなどを使ったメニュー8種類を試食。イチゴジャムや食紅を使って地獄のイメージに近づけようと盛り付け方やカップのデザインについて意見を交わしていた。

 地獄カフェのメニューは、8月11、12、26、27、28日に立山博物館入口近くの移動販売車で提供する。

北日本新聞社

最終更新:7月21日(木)22時43分

北日本新聞