ここから本文です

イチロー、代打で出場も右飛…3000安打まであと「6」変わらず

ベースボールキング 7/21(木) 11:20配信

○ フィリーズ 4 - 1 マーリンズ ●
<現地時間7月20日 シチズンズバンク・パーク>

 マーリンズのイチローは現地時間20日(日本時間21日)、敵地でのフィリーズ戦の8回に代打で登場。良い角度で上がった飛球は右中間後方を襲ったが、もうひと伸び足りずに右飛。1打数無安打に終わり、メジャー通算3000本安打まであと6本のまま足踏みとなった。

 現地17日のカージナルス戦で3安打の固め打ちを見せるも、ここ2戦は代打で快音から遠ざかっているイチロー。この日も終盤の8回に代打での登場となる。

 8回表、先頭打者として打席に入ったイチローは、先発して好投を続けるヘリクソンと対戦。フルカウントから甘く入った速球を捕らえると、打球は右中間の後方へライナーで伸びていったが、打球はフェンス手前でライトのグラブに収まった。

 この結果、メジャー通算安打は2994のまま変わらず。3試合連続の足踏みとなっている。

 なお、この日はチームもフィリーズ先発・ヘリクソンを前に8回まで散発の5安打と苦戦。1-4で敗れ、連勝は3でストップした。

BASEBALL KING

最終更新:7/21(木) 11:23

ベースボールキング