ここから本文です

DL入りの上原がブログで心境を綴る「ビクビクしながらの毎日になるかもね」

ベースボールキング 7/21(木) 15:05配信

 レッドソックスの上原浩治が現地時間20日(日本時間21日)、自身のブログを更新した。

 現地時間19日に行われたジャイアンツ戦の9回から登板した上原は、先頭打者を見逃し三振に仕留めるも、続くポージに初球を投じた後に右胸に違和感を訴えて緊急降板。翌20日にレッドソックスは、15日間の故障者リスト(DL)に登録した。

 DL入りした上原は自身のブログで「悔しいけど仕方ないね。全力投球した結果だから…、今日の試合前に、病院に行ってMRIの検査をしてきたんだけど、結果はあまり嬉しくないものだったよ。軽い肉離れ…」と報告。

 故障の状況については「今まで何回も肉離れをしてきているけど、今回の箇所は初めて。トレーナーが言うのは、かなり珍しいとのこと。フットボール選手にはあるけど、野球選手がなるのは稀だと…だからこそ、慎重にやらないといけないだろうね」と説明した。

 また上原は、「早く復帰したいけど、焦ってしまってもいけないし、身体よりも気持ちの問題になっていくかもね。イライラするだろうし、笑顔が作れないかもね。若かったらまだ先があるしって思えるけど、自分の場合はそうじゃないから…(涙)。正直、ビクビクしながらの毎日になるかもね。まっなるようにしかならないか…」と現在の心境を綴っている。

 上原は今季ここまで39試合に登板し、2勝3敗6セーブ、防御率4.50の成績を残していた。

BASEBALL KING

最終更新:7/21(木) 16:53

ベースボールキング