ここから本文です

マイ・ケミカル・ロマンス、『ザ・ブラック・パレード』10周年の今年再結成か? 謎のティーザー映像公開

RO69(アールオーロック) 7月21日(木)12時45分配信

マイ・ケミカル・ロマンスが『ザ・ブラック・パレード』(2006)のリリース10周年に合わせて再結成するのではないかと見られている。

2013年に解散したマイ・ケミカル・ロマンスだが、日本時間7月21日未明にバンドのフェイスブック、ツイッター、オフィシャル・サイトに約30秒のティーザー映像がアップされた。同映像には『ザ・ブラック・パレード』収録のナンバー、“Welcome to the Black Parade”のイントロのピアノ・バージョンが使用され、映像の最後には「9/23/16」とメッセージが残されている。

これを受けて、彼らが『ザ・ブラック・パレード』の10周年となる今年、9月23日に何か具体的な再結成のアクションがあるのではないかと見られている。

ティーザー映像、及びフェイスブック、オフィシャル・サイトはこちらから。
http://www.youtube.com/watch?v=7wIKQS9Df48



http://www.mychemicalromance.com/mcrx?ref=https://t.co/Li81Xcb09X

RO69(アールオーロック)

最終更新:7月21日(木)12時45分

RO69(アールオーロック)

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。