ここから本文です

GLIM SPANKY、ニューアルバムが初のオリコンベスト10入り!

RO69(アールオーロック) 7月21日(木)13時50分配信

GLIM SPANKYが、昨日7月20日にリリースしたアルバム『Next One』がオリコンデイリーCDアルバムランキング7位を獲得したことを発表した。

このランキングは、7月19日付のものとなっており、デビュー以来初のベスト10入りとなった。

また、同アルバムは、iTunes総合アルバムチャートでは3位、iTunesロックアルバムチャートでは1位を獲得し、デビュー以来初の総合ベスト3入りとなったほか、先日放送されたTBS『音楽の日』とフジテレビ『FNSうたの夏まつり』に生出後には、Yahoo!リアルタイムランキングで1位を獲得した。

さらに、アルバム発売日の7月20日にタワーレコード新宿店にて行われた「『Next One』発売記念スペシャル・アコースティックライブ」には、先着で300人の観客が集まった。このライブでは、映画主題歌の“怒りをくれよ”と“闇に目を凝らせば”の2曲を含む全4曲が披露された。ライブを終えて松尾レミ(Vo/G)は、「すごくいい雰囲気の中、ライブが始まり曲と共にお客さんが一体になってくれて、すごく楽しかったです。とてもリラックスしてできました。このような空間でライヴができて良かったです。」とコメントし、亀本寛貴(G)は「短い時間でしたが、とても楽しくできて、みなさんと顔合わせをし、握手をすることができて良かったです。」と語った。

そして、アルバム『Next One』の発売に対して松尾レミは、「本当に好き勝手にやって、とても良いものができたと思います。ロック好きな人も、ロックを聴いたことない人も、ぜひ聴いてもらいたいし、みんなの生活に寄り添えるアルバムになれば嬉しいです。」とコメントし、亀本寛貴は「SNSも含めネット上で、“買ったよ~”“聴いたよ~”などの作ったものに対する感想を見ると、とても嬉しいです。」と話した。スペシャルアコースティックライブは、名古屋、大阪、札幌での開催が決まっている。

なお、RO69ではGLIM SPANKYのアルバム『Next One』発売に寄せてコラムを掲載しています。是非ご覧ください。

【コラム】GLIM SPANKYは「闘い」の音楽だーー全身全霊を傾けてロックを撃ち放つその先にあるもの
http://ro69.jp/news/detail/145972

リリース、ライブ情報は以下のとおり。

●リリース情報
『Next One』
販売中
【初回盤】
CD+DVD / TYCT-69104 / ¥3,700+税
【通常盤】
CD / TYCT-60086 / ¥2,700+税

CD収録曲:
1.NEXT ONE(ブラインドサッカー日本代表公式ソング)
2.怒りをくれよ(2016年7月23日(土)公開 映画『ONE PIECE FILM GOLD』主題歌)
3.闇に目を凝らせば(2016年10月8日(土)公開 映画『少女』主題歌)
4.grand port
5.時代のヒーロー(福田雄一監督Amazonオリジナルドラマ『宇宙の仕事』主題歌)
6.話をしよう(高橋留美子原作 NHK Eテレアニメ『境界のRINNE』第2シリーズエンディングテーマ)
7.NIGHT LAN DOT
8.いざメキシコへ
9.風に唄えば
10.ワイルド・サイドを行け

DVD収録内容:
・「“ワイルド・サイドを行け”ツアー」(2016.4.16恵比寿LIQUID ROOM)ライブ映像約50分収録
・ワイルド・サイドを行け
・褒めろよ
・リアル鬼ごっこ
・ダミーロックーとブルース
・夜明けのフォーク
・BOYS&GIRLS
・時代のヒーロー
・NEXT ONE
・太陽を目指せ
・大人になったら
・話をしよう

CD購入先着特典:
『ONE PIECE』スペシャル黄金スリーブケース
※一部対象外の店舗、WEBストアもございます。

●ライブ情報
「『Next One』発売記念スペシャル・アコースティックライブ」
2016年7月20日(水)タワーレコード新宿店
2016年8月6日(土)名古屋パルコ 
2016年8月7日(日)NU茶屋町
2016年8月21日(日)パセオ センターB1Fテルミヌス広場

RO69(アールオーロック)

最終更新:7月21日(木)13時50分

RO69(アールオーロック)