ここから本文です

古巣の本拠地に帰還…マンC指揮官、バイエルンにエール「成功を願う」

SOCCER KING 7月21日(木)16時32分配信

 プレシーズンマッチが20日に行われ、バイエルンとマンチェスター・Cが対戦。マンチェスター・Cは0-1で敗れた。

 2015-16シーズンまで指揮を執ったバイエルンの本拠地アリアンツ・アレーナに帰還したマンチェスター・Cのジョゼップ・グアルディオラ監督が試合後、自身の心境を明かした。バイエルンの公式HPがコメントを伝えている。

 グアルディオラ監督は「ここに来ることができて嬉しいよ。到着した時、“また家に帰ってきた”というような気持ちになったんだ」と、3シーズンに渡って指揮を執ったバイエルンの本拠地へ戻ってきた心境を明かした。

 そして「素晴らしい3年間だった。私にとってもそうだし、家族にとってもそうだね。今日はバイエルンの勝利をお祝いするよ。私は、偉大な(カルロ・アンチェロッティ)監督と素晴らしい選手たち、そしてファンのみんなの成功を願っている。彼らの進む道をこれからも見守るよ」と、古巣への思いを述べた。

 マンチェスター・Cは中国で開催されるインターナショナル・チャンピオンズカップに参加する予定。24日にマンチェスター・U、28日にドルトムントと対戦する。

SOCCER KING

最終更新:7月21日(木)16時32分

SOCCER KING

スポーツナビ サッカー情報

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。