ここから本文です

シティ完封でホーム初陣白星、アンチェロッティ「初めての登校日のよう」

ゲキサカ 7月21日(木)10時10分配信

[7.20 プレシーズンマッチ バイエルン1-0マンチェスター・C]

 プレシーズンマッチが20日にアリアンツ・アレーナで開催され、バイエルンはマンチェスター・シティに1-0で勝利した。

 互いにEURO組を欠く中で迎えた一戦。ホーム初陣となったカルロ・アンチェロッティ監督は「初めての登校日のように興奮していた。このスタジアムも、ここのファンのことも知っている。素晴らしい雰囲気だったよ。彼らと一緒に多くのことを達成できると思う」と手応えを口にした。クラブ公式サイトが伝えている。

 試合は前半はスコアレスだったものの、後半31分にバイエルンが奪ったゴールが決勝点。1-0の勝利を飾った。

 相手のクリアボールが主審に当たり、拾ったMFエスレム・オズテュルクがPA手前やや左から右足シュート。DFガエル・クリシに当たったボールは、GKの逆に転がり、ゴール左隅に吸い込まれた。

 アンチェロッティ監督は「プレーに関しては、今日は良いスタートとなった。もちろん、マンチェスター・Cのような強豪とやるのはいつだって難しい。プレシーズンのこの時期にも関わらず、いいプレーができたと思う。いいコンディションにあることを示すことができた。だが、時間はまだあるから、もっと向上させていける」とチームを労った。

最終更新:7月21日(木)10時10分

ゲキサカ

スポーツナビ サッカー情報