ここから本文です

ペップがシャルケMFサネへの興味認めるも、「獲得は難しい」

ゲキサカ 7月21日(木)14時51分配信

 マンチェスター・シティのジョゼップ・グアルディオラ監督が獲得が噂されるシャルケMFリロイ・サネについて言及した。クラブ公式サイトがコメントを伝えている。

 サネの移籍を巡っては、ドイツメディアなどで合意間近と伝えられてきたがシャルケ側が報道を否定。クラブ間での合意にはほど遠く、移籍実現は厳しそうだ。

 グアルディオラ監督は「サネはシャルケの選手だ。もちろん彼と話したし、シャルケも私たちが興味を持っていることを知っている」と口を開いた。

「しかし現時点では、彼を獲得することは難しいだろう。シャルケとシティ二つのクラブには、現在大きな開きがあり、その差はけっこう大きい。でもこの先何が起きるかなんて分からないよ」

 なお、この日に行われたバイエルンとのプレシーズンマッチでシティは0-1で敗戦。指揮官は「後半、私たちはより激しい戦いができた。今日の試合に満足しているんだ。なぜなら一緒にトレーニングを始めて2週間しか、経っていないからね」とコメント。

「バイエルンは、いつも難しい対戦相手だ。でも私たちは向上する必要があるし、より良くなるべきだ。更に向上するためには、この日の試合で見せたような戦い方を続けていくことだ。そしたら良くなっていくよ。多くの若手選手がいるが全体的に見て、彼らが見せてくれたものに対して満足している」と手応えを口にした。

最終更新:7月21日(木)15時7分

ゲキサカ

スポーツナビ サッカー情報

海外サッカー 日本人選手出場試合

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

暗闇で光るサメと驚くほど美しい海洋生物たち
波のほんの数メートル下で、海洋生物学者であり、ナショナルジオグラフィックのエクスプローラーかつ写真家のデビッド・グルーバーは、素晴らしいものを発見しました。海の薄暗い青い光の中で様々な色の蛍光を発する驚くべき新しい海洋生物たちです。彼と一緒に生体蛍光のサメ、タツノオトシゴ、ウミガメ、その他の海洋生物を探し求める旅に出て、この光る生物たちがどのように私たちの脳への新たな理解を明らかにしたのかを探りましょう。[new]