ここから本文です

J2第24節のノミネートゴール発表…首位攻防戦制す札幌FW都倉の決勝ヘッドなど

ゲキサカ 7月21日(木)16時21分配信

 Jリーグは20日に行われたJ2第24節のノミネートゴールを発表した。FC町田ゼルビアのFW鈴木孝司が右足で決めた鮮やかな弾道のミドル、東京ヴェルディのMF高木善朗が突き刺した古巣清水エスパルスへの“恩返し弾”となる左足シュート、北海道コンサドーレ札幌のFW都倉賢が松本山雅FCとの首位攻防戦で決めたヘディングでの決勝弾が選出されている。

 以下、ノミネートゴール

・FW鈴木孝司(FC町田ゼルビア)
7月20日 対C大阪 得点時間:47分


・MF高木善朗(東京ヴェルディ)
7月20日 対清水 得点時間:71分


・FW都倉賢(北海道コンサドーレ札幌)
7月20日 対松本 得点時間:15分

最終更新:7月21日(木)16時24分

ゲキサカ