ここから本文です

ヤマハ、キッズ向けファンバイク「PW50」を限定発売

オートックワン 7/21(木) 13:04配信

ヤマハは、オートマチックエンジン搭載のキッズ向けファンバイク「PW50」の一部仕様を変更し、2016年8月25日より発売する。50台限定で、価格(消費税込み)は140,400円。

このニュースのフォトギャラリー

「PW50」は体重25kg以下の子供向けファンバイクで、初代型から35年のロングセラーモデルである。

運転操作が容易なオートマチックエンジン、自転車と同じ左右レバー式ハンドブレーキ、ローメンテナンスのシャフトドライブ、軽量ボディと低シートなどが特徴となる。

今回の主な変更点は、インナーチューブの大径化(直径22.2→26)と左右オイルダンパー、アルミ製アウターチューブ採用のフロントサスペンション、シリンダー・ロッド径をアップしたリアサスペンション、 最新オフロードレーサーと共通イメージのカラー&グラフィックなど。

なお、PW50 は、国土交通省の認定を受けていないので、ナンバープレートを取得することができない。

最終更新:7/21(木) 13:04

オートックワン