ここから本文です

ロズベルグ、メルセデスと2018年までの新契約にサイン

オートスポーツweb 7月22日(金)17時36分配信

 ニコ・ロズベルグはメルセデスF1チームと新たな契約書にサインした。チームはハンガリーGPが開幕する7月22日に、ロズベルグとの契約延長を正式発表。この新契約により、ロズベルグは2018年シーズン終了まで同チームで戦うことになる。

メルセデスが公開した映像の1シーン

 ロズベルグは2010年から同チームに在籍し、ここまでにポールポジション25回と優勝19回という成績を挙げている。今季は開幕からチャンピオンシップをリードし、現在はチームメイトのルイス・ハミルトンに1点差と迫られているものの、依然ランキング首位に立っている。

 ロズベルグとの契約を延長したチームは「ニコはシルバーアローの主要メンバーとして、これまでのチームの成功に大きな貢献をしてくれた」と語っている。

[オートスポーツweb 2016年07月22日]

最終更新:7月22日(金)17時43分

オートスポーツweb