ここから本文です

鈴木奈々、ダチョウ上島の「仲直りキス」拒絶し強烈ビンタお見舞!

リアルライブ 7月22日(金)11時20分配信

 お笑いトリオのダチョウ倶楽部と、タレントの鈴木奈々が21日、都内で宅配寿司「すし上等!800円プロジェクト発表会」に出席した。

 鈴木とダチョウ倶楽部の肥後克広、上島竜兵、寺門ジモンは「宅配寿司 すし上等!」と描かれたお揃いの黒のTシャツを着て笑顔で登場した。鈴木は「気合いを入れてきました」とニッコリ。寺門は鈴木を指さし「あの女これ(宅配寿司 すし上等!)の文字、読めないんですよ」とばらすと鈴木は「読めますよ! うるさい!」と早くも脱線気味。

 寿司が大好きという鈴木は800円メニューの新商品について「ありえないですよ。寿司というと普通だったら2000円から3000円しますよね。高価で豪華なイメージがあるので安すぎてびっくりしました」と驚いた様子。

 最近では新リアクション女王と呼ばれて大活躍の鈴木はダチョウ倶楽部と800円すしの食レポで対決した。全身を使った派手なリアクションで勝利した鈴木に対し、上島がケンカ腰に近づきお約束の「仲直りキス」で迫るとなんと鈴木は上島の顔面に強烈なビンタをお見舞い。鈴木は「キス出来ない。旦那さんがいるので無理。こんなおじさんと…」と拒絶したが、続いて「旦那さんがいなかったらキスしてます」とのビックリ発言に会場は大爆笑。

 また12日に急性呼吸不全のため死去したタレントの大橋巨泉さんについて、ダチョウ倶楽部のリーダーの肥後は、「下積み時代にテレビ番組で共演しました。巨泉さんが司会をされている番組で、良く話を振ってくれて、色々とお世話になりました。テレビの歴史を築いた方と一緒に仕事ができたのが嬉しいです」と静かに語った。

最終更新:7月22日(金)17時19分

リアルライブ

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。