ここから本文です

ユナイテッド航空、杭州就航 中国本土5都市目

Aviation Wire 7月22日(金)14時31分配信

 ユナイテッド航空(UAL/UA)は、サンフランシスコ-杭州線を現地時間7月13日に開設した。週3往復を運航する。同社の中国本土への乗り入れは5都市目となる。

 運航機材はボーイング787-9型機で、座席数は計252席(ビジネス48席、エコノミー204席)。エコノミーのうち88席が足もとが広い「エコノミープラス」となっている。

 杭州行きUA982便は午後2時20分にサンフランシスコを出発し、翌日午後6時10分に到着する。サンフランシスコ行きUA983便は午前10時55分に杭州を出発し、午前7時50分に到着する。

 ユナイテッド航空の中国本土乗り入れは、北京と上海、成都、西安に続き5都市目。それぞれサンフランシスコから乗り入れるほか、北京にはシカゴとニューアーク、ワシントンからの計4路線、上海にはシカゴとニューアーク、グアム、ロサンゼルスからの計5路線を運航している。西安には5月8日から10月27日まで、季節便で乗り入れている。

---運航スケジュール---
UA982 サンフランシスコ(14:20)→杭州(翌日18:10)運航日:月水土
UA983 杭州(10:55)→サンフランシスコ(07:50)運航日:月水金

Yusuke KOHASE

最終更新:7月22日(金)14時31分

Aviation Wire