ここから本文です

長岡花火チケット 23日から店頭販売 4500席・升、当日分を前倒し

北陸新幹線で行こう! 北陸・信越観光ナビ 7月22日(金)13時48分配信

 長岡まつり大花火大会(8月2、3日)を主催する長岡まつり協議会は23日から、有料観覧席チケット約4500席・升を店頭販売する。先着順によるインターネット販売で代金の入金が確認できないケースが相次いだため、大会当日販売を前倒しする形で残席分を販売する。協議会事務局の長岡市まつり振興課は「チケットが必要な人に少しでも早く行き渡るようにしたい」としている。

 ことしの有料観覧席の販売席数は両日で計約5万2千席・升。抽選販売で代金の入金が確認できなかったチケットなどを対象に、6月中旬からインターネット先着販売を実施したが、入金されないケースが予想以上に多かったという。

 このため、協議会は23日午前9時から長岡市大手通1の「まちなか観光プラザ」で販売することにした。対象は升席(定員6人)、右岸ベンチ席、左岸いす席。2日約1500席・升、3日約3千席・升を販売する。

 31日午後6時半まで(売り切れ次第終了)。チケットが残った場合は、大会当日に販売する予定。

 問い合わせは長岡まつりチケットセンター、0258(35)9244。

最終更新:7月22日(金)13時48分

北陸新幹線で行こう! 北陸・信越観光ナビ