ここから本文です

よゐこに直撃!今年のネタは「殺陣で50人斬り」!?

チケットぴあ 7月22日(金)15時47分配信

お笑いコンビ・よゐこが、恒例の単独ライブを開催する。今年は「よゐこライヴ2016 ~ヒーローネタ祭~」と題し、ヒーローをテーマにしたネタを披露する。公演について、よゐこの濱口優と有野晋哉に話を聞いた。

【チケット情報はこちら】

ライブは毎年違うテーマで行うが、今回は「ヒーロー」。ネタについては「戦隊モノもやりつつ、“ヒーローインタビュー”みたいなアイデアも出てます」と濱口。すると有野が「でもふたりともスポーツ全然知らないんですよね。(ヒーローインタビューは)なんか打った人がしゃべるんでしょ?やったでー!みたいなことなんでしょ?」と、早速ネタを予測不能に変える一言を。さらに有野からは「殺陣やろうと思います。殺陣で50人斬りくらいを……40分くらいかけて(笑)」と爆弾発言がとびだすも、濱口の「言ってやらへんかったら苦情くるもんな」という一言に「……案ですよ!今現在の案です(笑)。どっちがやるかわかんないですよ!」(有野)と絶妙のかけあいに。

毎年行うライブは2人にとってどんな存在か尋ねると、濱口は「苦行…(笑)」、有野も「しょうがないですね。会社から『(会場)とったで』って言われるので(笑)」とマイペースな回答。とはいえチケットが即日完売となることもある人気公演。ファンにとっては年に1回、よゐこを楽しむ大切な場だ。それは2人にとっても同じようで「年に1度ネタを作るのはお互いの意思確認のようなもの。俺はこれを面白いと思ってるけど、有野どう?みたいな、コンビとしてのすり合わせをしてる感じです。お客さんにもその世界を一緒になって楽しんでほしい。そんな風に楽しんでるんだと、思ってくれたら嬉しいです」(濱口)。2日間3公演という公演数にもこだわりがあるそうで「初日にやってみたら長くて、ネタ落としたりします。だから初日と2日目で全然違う。で、3回目くらいになってくると落ち着いてアドリブが挟める。4回やったらアドリブが多すぎてベースがなくなるっていう(笑)」(有野)。

結成26年目と長くコンビを続けながらも、ライブには固定ファンに加え、初めて来る観客も多い。人を惹きつけ続けるよゐこの魅力を聞いてみると「休み時間の男子感だと思います。何それ?って引いて見られたら全然つまんないんだけど、いいなって思ってハマったらずっと見てられる。『こいつらバカやなぁ~(笑)』って」(濱口)。

最後に有野からは「即日完売とか絶対ならないようにしてほしいです。この記事見て『行こう』と思っても発売2日目とか3日目にチケット押さえる気分でいてほしいですね。(即日完売すると)背負っちゃうから!ガチガチになっちゃうから!(笑)」

公演は、9月3日(土)・4日(日)に東京・シアターサンモールにて上演。チケットの一般発売に先がけて、現在チケットぴあでは先行抽選プレリザーブを実施中。受付は7月25日(月)午前11時まで。

取材・文:中川實穗

最終更新:7月22日(金)15時48分

チケットぴあ