ここから本文です

[経営戦略]イケア・ジャパン初の女性社長、8月1日付け

BCN 7月22日(金)12時49分配信

[経営戦略]イケア・ジャパン初の女性社長、8月1日付け

イケア・ジャパン、8月1日付けで初の女性社長が就任

 イケア・ジャパンは、8月1日付で社長交代の人事を発表した。新社長は現アメリカ法人副社長のヘレン・フォン・ライス氏が就任し、現社長のピーター・リスト氏は北中欧地域担当人事部長に就任する。イケア・ジャパンとしては、初の女性社長となる。

【写真入りの記事】

 ヘレン・フォン・ライス氏は、スウェーデン出身でルンド大学(マーケティング専攻)を卒業後、1998年にエルムフルトにて、カタログを発行するIKEA Communicationに入社。

 イケアの商品開発の拠点であるIKEA of Swedenで2007年までインフォメーションマネジャーとして勤務後、IKEA Communicationの執行役員に就任した。2011年に中国・深センに店長として赴任し、13年から現職のアメリカ法人の副社長を務める。

 趣味が料理というライス氏は「日本の言語、文化とともに和食を学びたい」と話している。

最終更新:7月22日(金)12時49分

BCN