ここから本文です

良縁探しをお手伝い 台南市で七夕バレンタインのイベント開幕/台湾

中央社フォーカス台湾 7月22日(金)14時5分配信

(台南 22日 中央社)夫婦やカップルが愛を確かめ合うチャイニーズバレンタインの旧暦7月7日(今年は8月9日)を前に、「2016台南七夕フェスティバル」(愛情嘉年華)が22日、台南市で開幕した。主催の台南市政府は期間中、縁結びの神様「月下老人」がまつられる市内の寺廟を巡る街歩きツアーなど様々なイベントを開催。参加者の良縁探しを後押しする。

頼清徳市長によれば、市内の月下老人廟は台湾全土で最多を誇る。同市が七夕をテーマにイベントを開催するのは今年で6年目。

同フェスに合わせ、市内のホテルなどでは月下老人をまつる寺廟とコラボレーションした特別料理を提供。商業施設や文化施設にはロマンチックなアート作品が展示されるほか、コンサートも開かれる。また、「七夕祭り」が縁で結びついた仙台市との交流促進協定締結10周年を記念した展覧会も行われる。

開催期間は8月21日まで。

(張栄祥/編集:名切千絵)

最終更新:7月22日(金)14時5分

中央社フォーカス台湾

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。