ここから本文です

『ザ・キング・オブ・ファイターズ XIV』チーム紹介トレーラー第11弾、中国チームのプレイ動画を公開!

ファミ通.com 7月22日(金)11時21分配信

●中国チームは少年拳士ふたりと八極聖拳の創始者のタン・フー・ルー
 SNKプレイモアより2016年8月25日に発売が予定されているプレイステーション4用ソフト『ザ・キング・オブ・ファイターズ XIV』。同作のチーム紹介トレーラー第11弾である“中国チーム”のプレイ動画が公開された。

 以下、リリースより。

----------

【中国チーム】
◆シュンエイ
 幻影を操る少年。幼い頃、謎の力が原因で親に捨てられ、タン・フー・ルーの弟子として育てられる。八極聖拳の修行によって秘めた力の制御が可能に。タン最後の弟子として親友の明天君と世界に挑む。

◆タン・フー・ルー
 自由自在に“気”を操る八極聖拳の創始者。小柄な老人だが、筋肉質の巨大なオーラを発して攻撃をする。シュンエイと明天君の師匠であり、これまでに多くの格闘家を育ててきた人格者。未だ生涯現役を貫く。

◆明天君
 いつも眠そうに枕を抱えた少年ファイター。シュンエイとともに老師タン・フー・ルーのもとで修行に励む。格闘スタイルはタンから命名された「八極眠眠拳」。タンの秘密兵器と称されるほど膨大な気を秘める。

最終更新:7月22日(金)11時21分

ファミ通.com

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。