ここから本文です

【NFL】昨季ブレイクのレイダースCBアマーソン、そのきっかけは?

NFL JAPAN 7月22日(金)15時38分配信

 コーナーバック(CB)デビッド・アマーソンは、オークランド・レイダースへ移籍した昨季にブレイク。14試合で58タックル、1ファンブルフォース、4INT、25パスディフェンスの好成績を挙げ、先週には4年3,800万ドル(約40億円)の契約延長も果たした。ワシントン・レッドスキンズをカットされた24歳のCBが突然化けた理由はなんだったのだろうか?

『Comcast SportsNet Bay Area』によると、アマーソンは「そんなに難しいことじゃないよ。率直に言って、俺も大人になったということさ」とコメント。「家に帰って徹夜でビデオゲームをやる代わりに、別のアプローチをしてみたんだ。プレイブックや、自分たちの試合のビデオ映像やノートを見返したりね」と、意識改革があったことを示唆した。

 ただし、大人になったのはレイダース移籍後だったとはアマーソン自身も認めるところだ。「NFL入りしたのは21歳の時。自分が何歳も老けたとは言わないが、あれから3年もたったんだ。今の俺は24歳。3年間で多くのことを学んだ。レイダースに来たときには考え方もよくなっていたのさ。正しい考え方と真っ当な成長、そしてプロフェッショナリズム。俺はプロになるということを理解したんだ」

<オークランド・レイダース>

最終更新:7月22日(金)15時38分

NFL JAPAN

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。