ここから本文です

かわいすぎか!有村架純、AAA西島のMVでダンス披露

シネマトゥデイ 7月22日(金)11時40分配信

 女優の有村架純が、AAA・西島隆弘(Nissy名義)の新曲ミュージックビデオに西島の恋人役で出演し、キュートなダンスを披露した。

【動画】Nissy「まだ君は知らない MY PRETTIEST GIRL」

 有村が参加したのは、8月24日に発売される西島による6枚目のソロシングル「まだ君は知らない MY PRETTIEST GIRL」と、同シングルに収録される「ハプニング」のMV。二人は、フジテレビの月9ドラマ「いつかこの恋を思い出してきっと泣いてしまう」でも恋人を演じており、ドラマファンにとってもうれしい共演だ。

 2曲のMVは一つのつながった恋愛ストーリーとなっており、二人の出会いから恋人になるまでを描いた「ハプニング」では、みんなで踊れる手を使ったポップなダンスを、恋人になってから結婚式までを描いた「まだ君は知らない MY PRETTIEST GIRL」では、小指が印象的なピンキーダンスと呼ばれる踊りを二人で披露している。

 西島は「二つの楽曲で一つのストーリーを作ってみようという話を監督とし、どういったストーリーがこの二つの歌詞や楽曲に込められた思いと一緒に作れるかなど話し合い、ハプニングで出会った二人が、ハプニングに次ぐハプニングを乗り越えて、お互いに MY PRETTIEST GIRL、YOUR PRETTIEST GIRL、になるという意味合いを込めて、二人は幸せになる。そんなストーリーを純粋に、ピュアに制作しました」と語っている。(編集部・中山雄一朗)

最終更新:7月22日(金)11時40分

シネマトゥデイ

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。