ここから本文です

大韓サッカー協会、チョン・モンギュ(鄭夢奎)氏を会長に再任

WoW!Korea 7月22日(金)10時29分配信

去る21日、大韓サッカー協会はチョン・モンギュ(鄭夢奎)氏を会長に再任した。今回で2期目となり、任期は2020年12月までと発表された。

 単独出馬となったチョン・モンギュ氏は同日午後、ソウル市内に位置するサッカー会館での投票で、98票を獲得。この投票には106人の選挙人団の内、98人が参加し、参加者全員が賛成票を投じた。

 再任が決定したチョン・モンギュ氏は「世界における韓国サッカーの競争力を高めていきたい」と覚悟を明かした。

最終更新:7月22日(金)10時29分

WoW!Korea

スポーツナビ サッカー情報

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。